CONTACT

お問い合わせ

ひまわりポケットQ&A

カテゴリー
  • デジタル教材の教科書・教材設定を変更したいのですが。

    【教科書設定の変更】
    教科書設定を変更するには,コンテンツを再インストールする必要があります。
    1.トップ画面右上の[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    2.[コンテンツ設定]から,一度コンテンツを削除します。その後,再度コンテンツをインストールして設定します。

    【教材設定の変更】
    1.トップ画面右上の[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    2.[コンテンツ設定]から,変更することができます。

  • 共有の端末で利用したいので,学習履歴を保存したくないのですが。

    学習履歴は,コンテンツの起動時に学年・組・番号を入力することで,個人別に記録されます。
    学習履歴を保存したくない場合は,
    1.トップ画面右上の[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    2.[学習履歴設定]の「学習履歴の保存設定」の項目で,[◯保存しない]を選択してください。

  • 「学習履歴をサーバ等に同期して保存」とはなんですか。

    学習履歴データを,利用中の端末と指定したファイルサーバ・NAS等の両方に同期して保存することができます。
    複数の端末でこの設定を行うことで,学習履歴のデータを集約し,共通で利用することができるようになります。
    以下のような場面での利用に最適です。

    【児童の学習履歴データを集約して閲覧したい場合】
    複数の端末の学習履歴を集約することができるので,一つの端末(指導者用端末)から,複数の端末(学習者用端末)の学習履歴を確認することができます。

    【利用する端末を変更する場合】
    利用していた端末と,別な端末を使用した際にも,以前の学習履歴を引き継いで利用することができます。

    【持ち帰ったり,オフライン環境に持ち出す場合】
    ネットワークにアクセスできない(オフライン)際には,一時的に利用中の端末にのみ学習履歴データが保存されます。
    端末がネットワークにアクセス可能(オンライン)になった際に,ファイルサーバ・NAS等への保存を自動的に行うため,持ち帰ったり,オフライン環境に端末を持ち出す場合でも学習履歴データを集約することができます。

    ・端末内には,学習履歴データを一時的に保存します。設定した保存容量を超えるとファイルサーバ・NAS等に保存をした後に端末内からは削除されます。一時的に保存する容量は,「端末内の保存容量(オプション)」の項目から設定することができます。
    ・複数の端末で,同じ年組番号での同時ログインはできません。既にログインがされている場合には,強制ログアウトを行うことが可能です。

  • ひまわりポケット(Windows版)を起動しようとすると画面が白くなるだけで,何も起きません。 ROMを入れて起動した場合でも,WEBサイトからインストーラをダウンロードしてインストールしても同様の状況です。

    「Internet Explorer」のバーションが10以下の場合におこる現象です。
    ご利用の端末が,Windows7,Windows8の場合,Internet Explorerのバージョンが10以下の可能性があります。
    ひまわりポケットの利用には,Internet Explorer11がインストールされている必要があります。詳しくは,下記をご確認ください。

    【Internet Explorer のバージョン確認方法】
    1.Internet Explorerを起動し,[ヘルプ] メニューを選択します。
      [ヘルプ] メニューが表示されていない場合は,キーボードの Alt キーと H キーを同時に押します。
    2.[バージョン情報] をクリックします。
    3.[Internet Explorer のバージョン情報] 画面が表示されるので,バージョンを確認します。

    【Internet Explorer 11 のインストール方法】
    1.インストーラーをダウンロードします。
     ・Microsoft Internet Explorer ダウンロードサイト (Microsoft公式ページが開きます。)
      ダウンロードされたZIPファイルを展開(解凍)後,インストーラを実行します。
    2.上記ページで[InternetExplorerの入手]を選択します。
      この時[検索エンジンをBing,スタートページをMSNに設定]にチェックをいれると,
      検索エンジン,スタートページが変更されます。ご注意ください。
    3.Internet Explorer の場合,今すぐインストールするには,[実行] を選択します。
    4.Internet Explorerの場合,後でインストールするには,[保存]を選択します。

  • Microsoft .NET Framework がインストールされているのにひまわりポケット(Windows版)が起動しない。

    ひまわりポケットをご利用いただく場合は,「Microsoft.NET Framework 4.5.2 」以降 がインストールされている必要があります。
    まず,上記アプリケーションがご利用の端末にインストールされているか確認してください。

    【確認方法】
    1.[コントロールパネル]を開きます。
    2.[プログラムのアンインストール]を選択します。
      「Microsoft.NET Framework 4.5.2以降」がインストールされていれば問題ありません。
      インストールされていない場合は,下記インストール方法をご確認ください。

    【インストール方法(デジタル教材のディスクをお持ちの方)】
    1.ディスクドライブ直下にある,必須ソフトウェアインストーラ(ひまわりポケットが起動できない方向け)を開きます。
    2.Microsoft .NET Framework 4.5.2.exeを実行します。

    【インストール方法(インストーラをダウンロードする場合)】
    1.インストーラーをダウンロードします。
      Microsoft .NET Framework 4.5.2 (オフラインインストーラー)ダウンロードサイト(Microsoft公式ページが開きます。)
    2.上記ページで[ダウンロード]を選択します。
    3.ダウンロードページへ移動しますが,ダウンロードがはじまらない場合は,
      [30 秒経ってもダウンロードが開始されない場合は, こちらをクリック]を選択します。
    4.Internet Explorer の場合,今すぐインストールするには,[実行]を選択します。
    5.Internet Explorerの場合,後でインストールするには,[保存]を選択します。
      なお,ダウンロードされたデータからのインストールは,インターネットに接続されているコンピューターである必要はありません。

  • ディスクをセットしたが,何もおこらない。(自動再生されず起動できない。)

    ディスクドライブを開いた直下にある, [Start.bat]を選択すると起動できます。

  • デジタル教材をディスクからインストールする際に,[インストール]を選択しても何もおきません。

    ご利用の端末や,ディスクドライブによっては,インストール開始までに時間がかかる場合があります。
    [インストール]を選択後,次の画面にすすむまで,しばらくお待ちください。

    状況が改善されない場合はひまわりICTサポートデスクまでご連絡ください。

  • ひまわりポケット(Windows版)のインストールが完了したが,ショートカットを選択しても何も起きない。

    インストールに失敗している可能性があります。 以下のフォルダを削除した後,再度インストールをお試しください。
    C:\Users\Public\AppData\Roaming\HimaPoke

  • インストールの完了後にひまわりポケット(Windows版)を起動すると,「PFは動作を停止しました」というエラーメッセージが表示され,ひまわりポケットが起動できません。

    インストールが失敗している可能性があります。
    ひまわりポケットの再インストールをお試しください。

    【インストールして利用中の方】
    1.[コントロールパネル]を開きます。
    2.[プログラムのアンインストール]を選択します。
    3.ひまわりポケットを選択し,アンインストールします。
    4.再度,ひまわりポケットをインストールし,起動確認をします。

    【ディスクからコピーして利用中の方】
    1.コピーした,ひまわりポケットのフォルダを削除します。
    2 .再度,ひまわりポケットをディスクからコピーし,起動確認をします。

    状況が改善されない場合はひまわりICTサポートデスクまでご連絡ください。

  • ひまわりポケット(Windows版)のデジタル教材紹介画面のデモ動画や,デジタル教材内の動画を再生すると,画面が真っ暗のままで映像が再生されない。

    【ひまわりポケットのインストール先(コピー先)のパスに日本語名のフォルダがある可能性があります。】
    ひまわりポケットを利用するには,インストール先(コピー先)のパスが半角英数字になっている必要があります。
    アンインストール後,インストール先を変更してから再インストールしてください。

    【端末のGPUとの相性による不具合の可能性があります。】
    Internet Explorerの設定を下記のように変更し,確認してください。
    (下記設定を行うと,WEBページの表示が遅くなる可能性があります。)
    1.Internet Explorerを起動し,右上の設定から[インターネットオプション]を選択します。
    2.上部のタブから[詳細設定]を選択します。
    3.設定一覧の〔アクセラレータによるグラフィック〕カテゴリの
       [□GPUレンダリングでなく,ソフトウェアレンダリングを使用する]にチェックをつけます。
    4.Windows7の場合はInternet Explorerを再起動します。
       Windows8.1 / 10 の場合は,コンピューターを再起動します。
    5.動画が再生されるようになったか,確認します。

  • ひまわりポケット(Windows版)を利用しています。画面の表示が崩れて,文字がはみ出したり,ボタンがずれてしまいます。

    【テキストサイズの設定 (DPI)が[規定(100%)]でない可能性があります。】
    ひまわりポケットは,テキストサイズの設定の基準を[規定(100%)]としています。
    下記ページをご参照の上,設定値の変更をお願いいたします。
    ・画面上のテキストを大きくまたは小さくする方法について(Microsoft公式ページが開きます)



    【ディスプレイが対応していない可能性があります。】
    ひまわりポケットで動作するコンテンツは下記ディスプレイで動作します。
    ご確認の上,対応するディスプレイをご用意ください。

    ・画面解像度    1024×768ドット 以上
    ・画面アスペクト比 4:3 / 16:9 / 16:10 に限る
    ・表示色      High Color(16ビット)以上

  • ひまわりポケット(Windows版)を削除したい。

    【インストールして利用中の方】
    1.[コントロールパネル]を開きます。
    2.[プログラムのアンインストール]を選択します。
    3.ひまわりポケットを選択し,アンインストールします。

    【ディスクからコピーして利用中の方】
    コピーした,ひまわりポケットのフォルダを削除します。

    なお,デジタル教材の削除は,トップ画面右上の[設定]内にある[コンテンツ設定]から行うことができます。

  • コンテンツ起動後「じゅんびちゅう」が表示されたまま先に進まない。

    ひまわりポケットVer18.0.3以降にアップデートすることで,解消します。 アップデート方法は,こちらのページをご覧ください。

  • WEBサイトにアクセスしようとしても,ブラウザが起動しない。

    ひまわりポケットVer18.0.4以降にアップデートすることで,解消します。 アップデート方法は,こちらのページをご覧ください。

  • 動画や音源を再生しようとしたら,「音声出力する機器が接続されていません。」と表示され再生することができません。

    【インターネットオプションで必要な設定がされていない可能性があります。】
    1.Internet Explorerを起動し,右上の設定から[インターネットオプション]を選択します。
    2.上部のタブから[詳細設定]を選択します。
    3.設定一覧の〔マルチメディア〕カテゴリの [□Webページのアニメーションを再生する][□Webページのサウンドを再生する]の両方にチェックをつけます。
    4.Windows7の場合はInternet Explorerを再起動します。
     Windows8.1 / 10 の場合は,コンピューターを再起動します。
    5.再生されるようになったか,確認します。

  • 資料やワークシートなどを印刷しようとしたら,うまく印刷できない。

    以下の方法をお試しください。

    【ひまわりポケットの更新】
    ひまわりポケットVer18.0.2以降にアップデートすることで,解消する可能性があります。 アップデート方法は,こちらのページをご覧ください。

    【プリンタドライバの更新】
    お使いのプリンタドライバが最新版ではない可能性があります。
    更新の方法はご利用のプリンタのメーカーにお問い合わせください。

    【印刷するプリンタを[通常使うプリンター]に設定する】
    プリンタが複数接続されている場合,印刷したいプリンタを[通常使うプリンタ]に設定することが解消する可能性があります。

    1.[コントロールパネル]を開きます。
    2.[デバイスとプリンターの表示]を選択します。
    3.印刷したいプリンタを選択し,右クリックします。
    4.表示されるコンテキストメニューの中から[通常使うプリンターに設定]を選択します。

  • 認証コード・学校コードを紛失してしまいました。

    弊社教材をご利用中かどうか確認させていただいた後(弊社教材のご採択が無い場合は,ご案内できません)に,認証コードをお知らせします。
    ひまわりICTサポートデスクまで,お問い合わせください。

  • 設定した,指導者用の切り替えパスワードを忘れてしまいました。

    解除方法をお知らせしますので,ひまわりICTサポートデスクまで,お問い合わせください。

  • ひまわりポケット(Windows版)の初期設定画面に表示される「設定ファイルを読み込む」を行うにはどのようにすればいいですか。

    設定ファイルを読み込むことで,最初に設定した1台の設定と同じ値を複数の端末に設定することができます。

    1.1台の端末でひまわりポケットをインストールし,必要な設定を行います。
    2.トップ画面右上の[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    3.設定画面右上の「設定ファイル」の項目で,[書き出し]を選択します。
    4.保存先の選択画面が表示されるので,任意の場所を指定し[保存]を選択します。
    5.3で書き出したファイルを2台目以降の端末で読み込めるようにします。(USBフラッシュメモリ等に入れてコピーし,サーバ等の共有フォルダに保存するなど)
    6.2台目以降の端末にひまわりポケットをインストールする際に,初期設定画面に表示される[設定ファイルを読み込む]を選択し,3で書き出したファイルを選択します。

  • 学習履歴のバックアップを取って,別な端末で復元したいのですが。(Windows版)

    以下の手順をご確認ください。

    【学習履歴のバックアップ方法】
    1.トップ画面右上の[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    2.[学習履歴設定]の「学習履歴のバックアップ/復元」の項目で,[バックアップ]を選択します。
    3.保存先の選択画面が表示されるので,任意の場所を指定し[保存]を選択します。

    【学習履歴の復元方法】
    1.上記で保存した,学習履歴のバックアップデータを,復元したい端末で読み込めるようにします。
      (USBフラッシュメモリ等に入れてコピーし,サーバ等の共有フォルダに保存するなど)
    2.[学習履歴設定]の「学習履歴のバックアップ/復元」の項目で,[復元]を選択します。
    3.ファイル参照画面が表示されるので,保存した学習履歴のバックアップデータを選択します。

    【学習履歴の初期化方法】
    ・[学習履歴設定]の「学習履歴の初期化」の項目で,[すべての学習履歴を消去]を選択します。

  • 2018年度版ひまわりポケット(Windows版)で「デジタル教科書 保健」を使おうとしたが,初期設定で[学校で使う]を選択した際に求められる学校コードがわかりません。

    ご利用の際は,弊社ひまわりICTサポートデスクまでお問い合わせください。 なお,[家庭で使う/体験版を利用する]を選択いただいてもご利用いただくことができます。 また,教師用指導書付録のCD-ROMより直接デジタル教科書を起動する場合は,学校コードは必要ありません。

  • デジタル教材の動画やアニメーションで音が再生されません。

    デジタル教材によっては,動画やアニメーションなどに音声や効果音等の音源を収録していないため,音が再生されない場合があります。
    音が再生されるコンテンツは下記をご参照ください。

    【デジ漢】
    デジてん(書き順アニメーション):アニメーションにあわせて効果音再生
    漢字書きマスター(書き順アニメーション):アニメーションにあわせて効果音再生
    読みのかくにん:終了時のアニメーションに効果音再生
    *その他,問題の正解・不正解時に効果音が再生されます。

    【デジ計】
    算数ゲーム:スタート時,正誤判定時に効果音再生
    計算フラッシュカード:かけ算九九の読み上げ音声再生(一部教材では非対応),効果音再生
    れんしゅう:終了時のアニメーションに効果音再生
    *その他,問題の正解・不正解時に効果音が再生されます。

    【デジロー】
    書き順アニメーション:アニメーションにあわせて効果音再生

    【デジひら・デジカタ】
    書き順アニメーション:アニメーションにあわせて効果音再生

    【デジ書写】
    硬筆書き順アニメーション:アニメーションにあわせて効果音再生

    【デジタルさんすうせっと】
    がくしゅうアニメーション:アニメーションにあわせて効果音再生

    【デジしゃか】
    5年インタビュー動画:音声再生
    6年歴史動画:BGM・音声再生

    【デジ理科】
    理科動画:BGM・音声再生(一部動画では非対応)

    【理科動画】
    理科動画:BGM・音声再生(一部動画では非対応)

    【デジ徳】
    読み物資料の朗読音声・BGM再生
    風・電車・雨などの効果音再生
    動画:音声再生

    【デジ体】
    動画:音声再生(一部動画では非対応)

    【デジ保】
    ページめくり時に効果音再生
    本文の読み上げ音声再生
    動画:音声再生(一部動画では非対応)

    【デジタル九九のカード】
    効果音再生

  • デジしらのキーボードボタンを押しても何も起こりません。

    Windows10 Anniversary Update以降のバージョンでは以下の場合にソフトウェアキーボードが表示されません。
    ・デスクトップモード
    ・タブレットモードでキーボードが接続されている。

    上記の場合は,以下の設定を行うことでソフトウェアキーボードが表示されます。

    【設定方法】
    1.[Windowsの設定]を開きます。
    2.[デバイス]を選択します。
    3.[入力]を選択します。
    4.[タブレットモードでなく,キーボードが接続されていない場合に,タッチキーボードを表示する]をONにします。

  • デジ徳の「デジタル指導書 朱書編」は,いつどのように利用できるようになりますか。

    「デジタル指導書 朱書編」は,2018年4月初旬以降にデジ徳を更新することでご利用いただけるようになります。
    利用開始の通知が表示されましたら,以下手順でデジ徳の更新をお願いいたします。

    【更新の方法】
    1.トップ画面右上の[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    2.[コンテンツ設定]の[コンテンツの削除・更新]の項目で,デジ徳の[更新]を選択します。
    3.インストールされている学年が表示されるので, 更新する学年を選択します。
    4.コンテンツの更新完了メッセージが表示されると更新完了です。

  • ひまわり先生をインストールしようとしたが,ステータスバーが動かず,ダウンロードが進まない。

    ひまわり先生のインストール先が,管理者権限が必要なフォルダに指定されている可能性があります。以下の方法をご確認ください。

    1.インストール先の変更
    インストール先をマイドキュメントなど管理者権限が不要なフォルダに変更してインストールをする。

    2.管理者権限でひまわりポケットを起動しインストール
    (1)ひまわりポケットを起動する際,ひまわりポケットのショートカットアイコン上で右クリック。
    (2)表示されるコンテキストメニューの中から,[管理者として実行]を選択。(この際,管理者のアカウント・パスワードの入力を求められることがあります。)
    (3)通常の手順でインストールをする。

  • デジ体をひまわりポケット(Windows版)にインストールしたが,起動できない。

    一部環境で,デジ体が起動できない事象がありました。4/18(水)に最新版を公開していますので,ご利用の際は,コンテンツを再インストールするか,ひまわりポケットの「設定」から「コンテンツ設定」を選択し,デジ体の「更新」を選択して,更新してからご利用ください。

  • デジプレ国語4年を利用しているが,プレテストの問題と異なる部分がある。

    新学習指導要領の改訂に伴う移行措置に対応した,最新版のデジプレ国語4年を公開しました。
    ご利用の際は,コンテンツを再インストールするか,ひまわりポケットの「設定」から「コンテンツ設定」を選択し,デジプレ国語4年の「更新」を選択して,更新してからご利用ください。

  • Q&Aを確認しましたが,ひまわりポケット/デジタル教材を動作させることができません。 (使用履歴の確認方法)

    ひまわりICTサポートデスクまで,お問い合わせください。
    その際,Windows版をご利用中の場合は状況確認のために,ひまわりポケットの使用履歴(ログデータ)が必要になる場合がございます。
    以下をご確認の上,予めご準備いただけると幸いです。

    【ひまわりポケットが起動できる場合】
    1.トップ画面右上の[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    2.[学習履歴設定]の「使用履歴の確認」の項目で,[使用履歴を書き出す]を選択します。
    3.保存先の選択画面が表示されるので,任意の場所を指定し[保存]を選択します。

    【ひまわりポケットが起動できない場合】
    1.以下のフォルダを開きます。
     C:\Users\Public\Documents\HimawariPocket\PF\logs
     (インストール先を変更した場合は,インストール先の~\PF\logsフォルダを開いてください。)
    2.フォルダ内の全てのデータを任意の場所に保存しておきます。

  • トップ画面右上の[指導者用]に赤い丸が表示されました。 (トップ画面右上の[設定]に「更新あり」と表示されました。)

    ひまわりポケット,もしくはご利用中のデジタル教材でバージョンアップがある場合に表示されます。

    【ひまわりポケットの更新】
    1.[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    2.[その他]を選択します。
    3.「ひまわりポケットの更新(バージョン情報)」の項目で,[ひまわりポケットの更新]を選択します。
    4.ひまわりポケットが再起動されると更新完了です。

    【デジタル教材の更新】
    1.[設定]を選択します。(「学校で使う」に設定している場合は,[指導者用]を選択すると表示されます。)
    2.[コンテンツ設定]を選択します。
    3.「コンテンツの削除・更新」の項目で,[更新]を選択します。
    4.コンテンツの更新完了メッセージが表示されると更新完了です。

  • ひまわりポケット(Windows版)を強制終了したいのですが。

    1.[タスクマネージャー]を開きます。
      キーボードのCtrlキーとShiftキーを押しながらEscキーを押すと,タスクマネージャーが表示されます。
    2.[PF(32ビット)]を選択し,右下の[タスクの終了]を押下すると,終了することができます。

Q&Aで解決しなかった場合,下記よりご連絡ください。

■お問い合わせフォームでのお問い合わせ

夜間,土日,祝日,その他弊社休業時のお問い合わせについては,恐れ入りますが翌営業日(月~金,9:00~17:00)からの対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

ひまわりポケットに関するお問い合わせ

■電話でのお問い合わせ

0120-994-227(月~金 9:00~17:00)

  • 電話番号のお掛け間違いにご注意ください。
    弊社へのお問合せの電話番号でお掛け間違いが発生しています。
    電話番号をよくご確認のうえ,お電話くださいますようお願い申しあげます。

技術的なお問い合わせにつきましては,あらかじめ以下の情報が必要となります。

  • OS(Windows 7など),パソコンの機種,お使いの環境(学校/自宅)
  • どのタイミングでエラーが生じたか
  • エラーメッセージが出る場合は,エラー番号とメッセージの内容
  • エラー発生前後に他のプログラムを追加,または削除したか

リモートサポートについてはこちらをご確認ください。