DIGITAL TEACHING MATERIALS

デジタル教材

デジタル書写ノート(デジ書写)

「デジタル書写ノート(デジ書写)」は,「書写ノート」に付属するデジタル図書教材です。(教師用ふろくDVD-ROM,およびダウンロードで提供)
「デジ書写」には,先生の代わりにお手本を書いてくれる「毛筆手本動画」をはじめ,「硬筆書き順アニメーション」などの書写の授業で役立つ機能を搭載しています。 また,指導者用として電子黒板やデジタルテレビ,プロジェクターなどに映して使用したり,学習者用としてタブレット端末にインストールして使用したりすることができます。コンテンツの詳細は各コンテンツの紹介をご覧ください。

「デジ書写」デモ動画

「デジ書写」のデモ動画を公開しています。どうぞご覧ください。

「デジ書写」対象商品

以下の商品をご利用いただくと,「デジ書写」を使用することが出来ます。

  • 書写ノート

毛筆手本動画(3~6年)

光文書院発行の「書写ノート」に掲載されている毛筆文字と,各教科書巻末の書きぞめ文字の手本動画が収録されています。毛筆が始まる3年以降を対象とし,実際に書いている様子を撮影した映像が再生され,先生の代わりにお手本を書いてくれます。
「書写ノート」を使用した硬筆の授業ではもちろん,毛筆の授業でもお使いいただけるコンテンツです。

①「書写ノート」掲載の毛筆文字をすべて収録

教科書と学年を選択するだけで,収録文字が「書写ノート」のもくじ順に表示されるので,簡単に選択できます。

②手や筆の表示のON/OFFが選べる

撮影した映像をそのまま収録するのではなく,指導しやすいように編集し,手や筆の表示・非表示が選べるようにしました。
表示ONの場合でも,手や筆が半透明で表示されるため,下の文字を隠すことなく,紙全体を映し出すことができます。

表示がONの場合

手や筆が半透明で表示されます。 手や筆が半透明で,下の文字が透けて見えるため,文字の全体像を見ながら,手や筆の動きも確認できるようになっています。
※特許取得!

表示がOFFの場合

手や筆が非表示で再生されます。 手や筆の表示がない分,書き順アニメーションのように再生されるので,文字の形やバランスが確認しやすいです。

③書きぞめ文字の手本動画も収録

各教科書の巻末に掲載されている書きぞめ文字の手本動画も収録しています。
書きぞめ文字の手本動画では,用途に合わせて,「全字表示」と「一字表示」を切り替えることができます。

全字表示

書き初め全体が映し出された状態で再生されます。
全体のバランスを見ながら指導したいときに便利です。

一字表示

ひとつの文字を拡大した状態で再生されます。
一字ずつ筆づかいや穂先の動きを確認しながら指導したいときに便利です。

硬筆書き順アニメーション

小学校で習う漢字1006字・ひらがな・かたかなの書き順アニメーションが収録されています。空書き指導に使えば,アニメーションならではの動きと音で,子どもたちの学習意欲を喚起できます。また,子どもたちはアニメーションを見ながら,先生は子どもたちの様子を見ながら,学習することができます。

①「書写ノート」と同じ書体のアニメーション

アニメーションには,「書写ノート」のなぞり文字と同じ書体を採用しており,きれいな文字をお手本として見せることができます。

②充実の再生機能

再生やリセットなどの基本機能のほかにも,さまざまな機能がついています。

再生速度

4段階の調節が可能です。

画面サイズ

全画面表示への切り替えが可能です。

表示「画数・ポイント」

画数の数字や,「とめる・はねる・はらう」などのポイントを表示することができます。

効果音「書き始め・ポイント」

書き始めやポイントの表示の際に,効果音を鳴らすことができます。

③使いやすい選択画面

「書写ノート」のもくじから選ぶ

教科書と学年を選択するだけで,文字が「書写ノート」のもくじ順に表示されるので,簡単に選択できます。ページごとはもちろん,練習する言葉や文字の単位でも,選択することができます。
※光村・東書・教出版に対応

任意の文字を選ぶ

もくじからの選択画面とは別に,任意の文字を検索して選ぶことが可能です。

文字を入力して検索

漢字・ひらがな・かたかなを同時に検索できます。

部首を入力して検索

部首名を入力すると,その部首をもつ漢字を検索できます。

一覧から検索

ひらがな・かたかな・漢字それぞれの一覧から検索できます。

資料表示機能

えんぴつ・筆の持ち方や,よい姿勢の写真を,大きく映し出すことができます。
※「筆の持ち方」は3~6年に対応。

デジタル教材ご利用方法

本デジタル教材のご利用には,ひまわりポケットのインストールが必要です(ディスクからインストールしないで起動する場合を除く)。以下をご確認の上,インストールしてください。(インターネット接続が必要です。あらかじめご確認ください。)

  1. ひまわりポケットをインストールします。以下のインストール方法をご確認ください。

  2. ひまわりポケットを起動し,初期設定を行います。[学校で使う]もしくは[家庭で使う]を選択し,案内に従って進めます。
    [学校で使う]際には,教材と一緒にお届けしているデジタル教材のディスクおよび台紙・説明書に記載の学校コード(アルファベット4文字)が必要です。デジタル説明書(ナップザック・エプロンの作り方)やデジ夏などデジタル教材によっては,学校コードが付属していないものもあります。
    その場合は,[家庭で使う]を選択してください。
  3. ひまわりポケットのトップ画面で本デジタル教材を選択すると,本デジタル教材の紹介画面が表示されます。
    Windows版をご利用の方は,[インストールする]を,iPad版をご利用の方は,[教材対応版をインストールする]を選択します。

    Windows版をご利用の方で,ひまわりポケットの再起動を促すメッセージが表示される場合があります。
    メッセージの通りに再起動後,再度[インストールする]を選択してください。
  4. 認証コードの入力画面が表示されます。本デジタル教材の認証コード(数字4桁)を入力し,[確認]を選択します。
    デジしらは,認証コードの入力が不要です。
  5. デジタル教材のダウンロード・インストールが開始されます。
    完了後,同画面で[コンテンツを開く]を選択するか,トップ画面に戻り,該当のデジタル教材を選択すると起動します。

    • (4)の後,デジタル教材によっては教科書・教材の設定画面もしくは,内容・機能のカスタマイズ画面が表示されます。
      【教科書・教材の設定画面】ご利用の教科書,弊社発行の図書教材/教材・教具に合わせて,選択します。
      【内容・機能のカスタマイズ画面】ご利用になる内容に合わせて,選択します。
    • iPad版をご利用の方でデジタル教材を再インストールした場合は,iPadのホームボタンをすばやく2回押し,
      ひまわりポケットのプレビューを上にスワイプして一度終了したあとにデジタル教材を起動してください。

デジタル教材一覧

お知らせ

新しいひまわりポケット(2019年度版)をリリースしました。
期間限定で光文書院の2019年度版デジタル教材『デジ漢』『デジ計』『デジひら・デジカタ』『デジ書写』『デジロー』『理科動画』『デジ理科』『デジ家庭』『デジタル九九のカード』『デジタルさんすうせっと』『デジタル毛筆手本集』『デジタル水彩パレット』『デジしら』『デジもじうち』を無料でお試しいただけます。
※詳しくは「2019年度版 デジタル教材 試用期間一覧」をご確認ください。