HIMAWARI

機能のご紹介

機能のご紹介

ひまわり先生のいろいろな便利な機能の中から、とくにおすすめの機能4つをご紹介

1.個別パワーアッププリント

テストの得点をひまわり先生に入力するだけで、児童それぞれに合ったプリントが出力可能です。
児童別のプリントで「評価」→「指導」のサイクルをサポートします。
光文書院テストの4教科(国語・算数・理科・社会)の1~6年生に対応しています。
※一部対応のない単元もあります。

こんな場面で使えます
  • テスト後の苦手克服やたしかめに
  • 宿題や朝学習などの教材に

2.みまもりノート

「みまもりノート」に入力し、児童の様子を先生同士で共有・蓄積。
多面的な見とりを評価に活かすことができます。


こんな場面で使えます
  • サポートが必要な児童の支援にも
  • 通知表所見の作成や、保護者との面談時の参考として

3.週案

ここが便利
  • 基本設定が簡単!初めてでも使いやすい
  • 授業時数を自動で算出します。
  • 単元名や「めあて」の入力はマウスで選んで入力できます。


  • 「朝の時間」やモジュール授業も短時間でしっかり時数管理
  • カリキュラム・マネジメントのツールとして活用できます

4.補助簿

本物のノート(補助簿)のような使い勝手にこだわりました。

ここが便利
  • 評価項目の追加や削除がクリック操作で簡単にできます。
  • 児童ごとにメモがとれるから授業の振り返りや評価に役立ちます。