子どもたちへの支援活動

NPO法人スマイル・プラネット

NPO法人スマイル・プラネットは,子どもたち一人ひとりが笑顔で自分らしく成長していくために,“生きる力”を身につけていくことをサポートしていきます。そのためには,ベースとして,次の2つの側面が大切であると考えます。

  • 子どもたち一人ひとりに,基礎となる「読み・書き・計算」の力が身についていること。
  • 子どもたち一人ひとりが,"学び" に対して意欲的であり,
    "学び" が習慣化されていること。

これらのことを実現するために,特別支援や,夢・キャリア 教育の専門家と教材の研究・開発をしていきます。

漢字が苦手な子どものための「プレ漢字プリント」を絶賛公開中!

NPO法人ハロードリーム実行委員会

NPO法人ハロードリーム実行委員会は,64億人の笑顔(世界中を笑顔にしよう!)を 目的として,まずは日本の子どもたちが生き生きと夢を育める社会を目指し子ども,大人,親子,3世代と様々な年代や,学校と企業などをつなぐ懸け橋となるイベントやセミナー,ワークショップを開催しています。

©1976,2009 SANRIO CO.,LTD. APPROVAL NO. S0073004

NPO法人ハロードリーム実行委員会主催
第5回「花と笑顔」こども絵画コンクール 光文書院賞 受賞作品

花のききゅう お母さん

みなみ ゆきね さん
(和歌山県 10歳)

「花のききゅう」
 お母さん

いつもありがとう。これからもがんばってねー。

 光文書院 賞(代表取締役社長 長谷川知彦)

情熱的なひまわりのエネルギーに引っ張られてぐんぐんと舞い上がる気球。そして,あこがれの象徴であるひまわりに引き寄せられる小鳥たち。天高く舞い上がった気球が,ふわふわの雲の上に浮かび上がって,地上にいるお母さんに惜しみない愛を降り注いでいるのが伝わってきます。

NPO法人ハロードリーム実行委員会主催
第4回「花と笑顔」こども絵画コンクール 光文書院賞 受賞作品

「ひまわりがおひさままでのびたよ」じしんにあったおともだち

堀瑞葉さん(愛知県 7歳)

「ひまわりがおひさままでのびたよ」
 じしんにあったおともだち

大きな大きなひまわりがさいたらいいな。じしんでおうちをなくしたおともだちや,むしやとりもみんなあつまって,ひまわりにのぼってあそびたいな。

 光文書院 賞(代表取締役社長 長谷川知彦)

太陽(夢)に向かって,どんどん成長していくひまわり。みんながひまわりと一体となって,みんなで笑顔になって,みんなでみんなの夢を応援し合えば夢が叶う!そんなビジョンが浮かび上がってきますね。

ページトップへ