社長メッセージ

代表取締役社長 長谷川 知彦

子どもたちの“夢”のために

教育とは,“教える”人と“育つ”人との信頼関係で成り立っているのだと思います。そして,この信頼関係を築いていくためには,お互いの存在をありのままに受け容れることが大切です。子どもたちは,自分をありのままに受け容れてくれることがわかると“やる気”になります。“夢”を描いて毎日やりたいことに向かって行動し始めます。子どもたちは毎日をワクワクしながら生きることができるようになり,自らの能力と可能性を最大限に発揮できるようになります。

“教える”人と“育つ”人とが信頼し合い,感謝し合い,感動し合うことでお互いが“夢”を持って成長することができるのです。

子どもたちの“夢”は私たちの未来です。その未来を創るために,私たちは子どもたちの“夢”を応援し続けていきたいと思います。

代表取締役社長 長谷川 知彦

ページトップへ