沿革

           
昭和3年 「研文書院」設立
東京市本郷区元町1丁目8番地(現在の文京区本郷2丁目6番16号)
一般教養書・実用書の出版・販売を始める。
昭和20年 「光文書院」設立(11月3日)
昭和21年 社屋新築
昭和22年 株式会社に改組
昭和23年 小学校図書教材出版を開始
昭和34年 社屋移転
東京都千代田区五番町14番地に,地上4階・地下1階のビルを新築する。
昭和37年 社屋を6階に増築
昭和40年 神奈川県大和市に大和発送場を設立
昭和43年 大和発送場第1期増築拡張

「光文図書株式会社」設立
昭和46年 大和発送場第2期増築拡張
昭和48年 「さんすうせっと」販売開始
教材・教具部門へ進出する。

大和発送場第3期増築拡張

大和発送場を「大和流通センター」と改称
昭和51年 大和流通センター第4期増築拡張
昭和56年 大和流通センター第5期増築拡張
昭和59年 「株式会社コアシステム」設立
光文教材販売システムを開発・販売する。
平成2年 大和流通センター第6期増築拡張
平成4年 「小学保健」発行
教科書部門に進出する。
平成7年 本社ビル新築(創業70周年記念事業)工事のため,九段光ビルへ仮移転
平成8年 創業70周年記念事業として,本社ビル(五番町光ビル)が完成
平成14年 編集部にメディア事業課を新設
平成15年 採点集計ソフト「ひまわり先生」発行
平成16年 長谷川知彦が代表取締役社長に,長谷川凱久が代表取締役会長に就任
新しい会社ロゴ,コーポレートマーク(ひまわり),コーポレートメッセージ(「学ぶことが好きになる。」)が決定する。
平成17年 会社改善を目的とした「ひまわりプロジェクト」発足
平成24年 新発注システム「Webライナー」開始
平成27年 デジタル教材プラットフォーム「ひまわりポケット」リリース
「小学保健」デジタル教科書発行
チーム制導入   
平成28年 流通拠点を大和市から座間市に移転
「光文書院流通センター」に改称

ページトップへ