教育用語解説

エル・ネットえる・ねっと

文部科学省がインターネットを活用して,教育・文化・スポーツや科学技術に関する学習コンテンツ(映像・音声やテキスト資料等からなる内容)や情報等を全国に提供する教育情報通信ネットワークシステムのこと。

生涯学習機会の拡大を図り,「いつでも・どこでも・だれでも」手軽に情報の提供や学習情報サービスの支援を受けられることを目的としたもので,これまでは衛星通信を活用して運用していた(教育情報衛星通信ネットワーク)が,平成20年4月1日からインターネットを活用したシステム(教育情報通信ネットワーク)に移行した。

本システムへの移行によりインターネットに接続されたパソコンがあれば,文部科学省の他,地方公共団体,社会教育関係施設,生涯学習関係施設,大学及び関係機関が提供する学習コンテンツや情報を受け取ることができる。(専用のID等が必要な場合もある。)

el-netホームページ(http://www.elnet.go.jp

一覧へ戻る

キーワードで探す

※複数ワードで検索するときは単語間をスペースで区切ってご入力ください。

五十音で探す

ページトップへ