教育用語解説

ALTえー・える・てぃー

教育委員会や学校で,外国語担当指導主事または外国語担当教員等の助手として職務に従事する,外国人青年の外国語指導助手をALT(Assistant Language Teacher)という。ALTを招致しているのはJETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)であり,「外国語教育の充実と地域レベルの国際交流の進展を図ることを通じ,我が国と諸外国との相互理解の推進と,我が国の地域の国際化の推進に資すること」を目的としている。JETプログラムは地方公共団体が総務省,外務省,文部科学省などの協力のもとに実施しており,現在38か国から6,000人を超える外国青年が来日している。

中学校,高等学校においては英語,仏語,独語,中国語,韓国語のALTが日本人教師の補助に当たっており,外国語能力の向上のほかに地域における国際交流活動にも貢献してきた。さらに,平成14年度からは小学校における英会話学習の専属ALTを配置することが決められた。

一覧へ戻る

キーワードで探す

※複数ワードで検索するときは単語間をスペースで区切ってご入力ください。

五十音で探す

ページトップへ