教育用語解説

スタートカリキュラムすたーとかりきゅらむ

スタートカリキュラムとは,第1学年入学当初のカリキュラムを児童が義務教育の始まりにスムーズに学校生活へ適応していけるように構成すること,またはそのカリキュラムのこと。

例えば,教科を横断した大単元から各教科の単元へと分化していく教育課程を編成することが考えられる。
 具体的には,
 (1)生活科において学校を探検する学習活動を行う。
 (2)そこで発見した事柄について,伝えたいという児童の意欲を生かして,各教科(国語科,音楽科,図画工作科)において各教科のねらいを踏まえた表現活動を行う。
など,合科的に扱うことが考えられる。

一覧へ戻る

キーワードで探す

※複数ワードで検索するときは単語間をスペースで区切ってご入力ください。

五十音で探す

ページトップへ