教育用語解説

スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクールすーぱー・いんぐりっしゅ・らんげーじ・はいすくーる

文部科学省では,平成14年度より,英語教育を重点的に行う学校を「スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクール」として指定している。指定校では,英語教育を重視したカリキュラムの開発,一部の教科を英語によって行う教育,大学や海外姉妹校との効果的な連携方策等についての実践的研究が行われる。

指定期間は原則として3年間とされている。平成15年度には,継続,新規あわせて35校がスーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクールの指定校に選ばれており,平成16年度にも85校の指定がおこなわれている。

学力向上アクションプランでは,特定分野の卓越した人材養成が計画されており,スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクールをはじめとする活動は,今後も引き続き拡充の方針がとられていく。

一覧へ戻る

キーワードで探す

※複数ワードで検索するときは単語間をスペースで区切ってご入力ください。

五十音で探す

ページトップへ