豊富な機能が搭載されたひまわり先生だから,先生の一日のお仕事のいろいろなシーンでご活用いただけます。
また,一度入力した情報は週案から指導要録まで反映されるので,同じ情報や成績を何度も入力する手間がありません。

例えばこんな使い方ができます

8:00 【始業前】

週案で今日の予定をさっと確認!
急な授業の入れ替えも簡単に修正できます。

9:00 【授業中】

事前に評価欄の入った座席表を印刷し,児童の学習の様子を記録。
授業中の挙手や発言をメモすることができます。

13:00 【昼休み】

採点したテストの得点入力がたったの5分で完了!
マウス用テンキーを使って,クリック操作での作業だからスムーズです。

13:15 【昼休み】

テストの得点に応じた「個別パワーアッププリント」を出力。
児童一人ひとりの力にあったプリントだから、苦手克服や宿題に使えます。

15:30 【放課後】

明日の保護者面談に向けて「成績診断シート」を印刷。
グラフや診断文が表示された,わかりやすい成績資料として好評です。

15:45 【放課後】

「みまもりノート」で児童の様子をチェック。
学校全体で児童の行動や成長を見守ることができるようになりました。

学期末・学年末には

ひまわり先生で作成することで通知表・指導要録資料を,
手書きやExcelと比べて作業時間を大幅に減らすことができます。
それにともない,今まで以上に一人ひとりじっくり所見を書くことができます。

ページトップへ