研究会情報 詳細

研究会情報募集中

光文書院のホームページでは先生方に役立つ情報を随時募集しています。
研究会,勉強会の開催情報をお持ちの方は投稿フォームよりご投稿ください。

一覧に戻る 投稿する

小学校英語評価研究会(EASEL) 第9回Can-Do評価ワークショップ終了

開催日

2018年03月24日(土)

内容(日程・開催時間・講演項目・講師名等)

<プログラム>
あいさつ (09:25-09:30)

講演   (09:30-10:20) 泉惠美子先生 (京都教育大学)
『小学校英語における評価:Can-Do評価とパフォーマンス評価』

事例報告1(10:20~10:50) 児玉麻知子先生(札幌市立あやめ野中学校)
『「できる感」を高める活動設計
―CAN-DO尺度を活用したリフレクションの実践―』

事例報告2(10:50~11:20) 内田智佳子先生(大阪市立新東三国小学校)
『教科化を見据えた低学年から始める外国語活動
―大阪市重点校その後の取り組み―』

講義 (11:25~12:15) 長沼君主先生 (東海大学)
『Can-Do評価について』

~休憩~

Workshop (13:15~14:15) 長沼君主先生 (東海大学)
『Can-Do評価を作成してみよう』

シンポジウム (14:20~15:40)
アレン玉井光江先生(青山学院大学)
 田縁眞弓先生   (ノートルダム学院小学校)
 萬谷隆一先生   (北海道教育大学)
『移行期における小学校英語の指導と評価:新教材から見えること』

終わりの言葉 (15:40-15:45)

☆☆文部科学省の新教材“Let's Try!” “We Can!”を用いたCan-Do評価尺度を作成しましたので,当日冊子を無料で配布いたします。どうぞ奮ってご参加ください。

主催(学校・団体名)

小学校英語評価研究会(EASEL)

会場所在地(会場名・住所)

キャンパスプラザ京都 〒6448244 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939

申込方法

◆参加費無料
◆要申込み(必要事項を明記の上,下記アドレスまで)※定員80名
件名:第9回CAN-DOワークショップ申込み
宛先:eigohyoka@gmail.com 小学校英語評価研究会(EASEL)事務局
本文:①お名前②ご所属③メールアドレス

連絡先

宛先:eigohyoka@gmail.com
小学校英語評価研究会(EASEL)事務局 担当:大江太津志

会費(資料代等)

無料

ページトップへ