社長メッセージ

代表取締役社長 長谷川 知彦

子どもたちの可能性を拓く

すべての子どもたちは,個別の可能性に満ち溢れています。

しかし,「受験に勝つ力」が学力であると信じた子どもたちは,ほとんどの場合,自信を失い自分の可能性に気づくことができません。

一人ひとりの子どもたちが,「本当にやりたいことを見つけて,それを実現していく力」
こそが学力であり,学びの本質です。

私たちのビジョン「学ぶことが好きになる。」とは,子どもたち本来の学ぶ姿です。

一人ひとりの子どもたちが,自分の可能性に気づいて学び始めるためには,一つのやり方を全員に押し付ける画一的な教育ではなくて,一人ひとりの子どもたちのやり方に合わせた多様な教育が必要です。

それを可能にするのが,デジタル教科書やデジタル教材を従来の紙の教材に組み合わせた新しい教育スタイルです。

私たちは,すべての子どもたちの可能性を支援してまいります。

代表取締役社長 長谷川 知彦

ページトップへ