2015/01/26

教育情報

子どもたちの笑顔のために(NPO法人スマイル・プラネット)

https://www.kobun.co.jp/portals/0/images/blog/archive/IMG_6576.JPG

NPO法人スマイル・プラネット主催の教育セミナーで、
ご挨拶をさせていただきました。

---------------------------

昨年12月に亡くなった難病を患うコメディアン兼ジャーナリ
ストのステラ・ヤング氏は、本当の障害とは何か?について
語っています。

「障害とは、実は社会環境にあり、社会こそがより強い障害
になっている」というメッセージに私は強い衝撃を受けました。

足のない人が泳いでいる広告写真。
でも、この人は特別なことをしているわけではありません。
自分のからだで、できる限りのことをやっているに過ぎないのに、
「あなたの努力に感動した!」
と声をかけられるのです。

障害をネガティブな存在として自分と比べていませんか?
この人に比べたら私はまだ恵まれているんだと感動していませんか?

そのように反応する人で溢れる社会こそが障害なのです。

彼女は訴えます。

「障害が"ふつう"である世界で生きていきたい!」
「車椅子の人が"ふつう"に思われる世界で生きていきたい!」

障害そのものは、何も特別なことではないのです。。


この話を聞いて、
「学校が障害になってはいけない」
「子どもたちに向き合うとは、子どもたちを比べることではない」
と強く思いました。

子どもたちが自律するための土台をつくる。
そのことが私たちのミッションなのだと改めて思いました。


・子どもたちが、自分が劣っているのではなくて、みんなと同
 じなんだと思える環境をどうやってつくっていくのか?
(特別支援教育)

・子どもたちが、自分の価値観と、自分以外の多様な価値観を
 どうやって認め合っていくのか?(道徳教育)

・子どもたちが、自分は何のために勉強しているのか?
 今勉強していることは将来につながっているんだと思える環
 境をどうやってつくっていくのか?(キャリア教育)


「スマイル・プラネット」とは、"笑顔で溢れる星をつくろう"
というメッセージです。

子どもたち一人ひとりの笑顔の素晴らしさには優劣はありません。
どの笑顔が一番だなんて比べられないですよね。

子どもたちの笑顔のために、これからも活動を続けてまいります。
 

長谷川知彦株式会社光文書院代表取締役社長

生年月日 1965年(昭和40年)
5月24日生まれ
出身地 東京都武蔵野市吉祥寺
モットー 謙虚・礼節・敬い・笑顔

アーカイブ

<2019年10月>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

ページトップへ