デジタル教材実証実験

  • 2017/03/08

    お知らせ

    第六回授業見学(デジ漢・デジ計) <半田市立岩滑小学校>

    [実証実験レポート(中間まとめ)はこちらをご覧ください。]


    2017年2月15日(水)
    愛知県半田市立岩滑小学校5年1組(丹波 信夫 先生)の5時間目「国語」,6時間目「算数」の授業を見学しましたのでご報告します。

    国語

    <授業の流れ>---------------------------------------------------------------------------
    ●「デジ漢」の「フラッシュカード」で3学期の漢字の読み方を復習する。
    1.「デジ漢」で3学期の全漢字を選択し,班ごとに「フラッシュカード」で練習を行う。
     (デジ漢,タブレットPC)
    2.電子黒板に「フラッシュカード」を映し,班対抗でどの班がいちばん上手に読めたかを競う。
     (デジ漢,電子黒板)

    ●教科書の「一まいの写真から」の単元に取り組む。
    ・教科書の課題を確認し,児童それぞれがプリントに取り組む。
     (教科書,デジタル教科書,プリント)

    ※( )内は使用したコンテンツや機材
    ----------------------------------------------------------------------------------------

    「フラッシュカード」を使った漢字の復習では,班対抗で行うことで,児童が意欲的に漢字の復習に取り組むことができました。
    全ての班がチャレンジする中で何度も漢字とその読み方を確認でき,漢字の読みが定着しているように感じられました。
    また,読みが苦手な児童をまわりの班の児童が応援している姿が印象的でした。

    ▼正しい読み方がわかるかな?



    算数

    <授業の流れ>---------------------------------------------------------------------------
    ●「算数プリント」(ひまわりポケットに収録※)を使って,「円周の長さ」の発展問題について考える。
    1.「円周の長さ」の「算数プリント(発展問題)」を配付し,班で答えの求め方を考える。
     (算数プリント)
    2.プリントを電子黒板に映し,答えとその求め方について班ごとに発表する。
     (算数プリント,電子黒板)
    3.それぞれの班の求め方を検討し,どのように求めればよいかを全体で考える。
     (算数プリント,電子黒板)
    4.プリントの次の問題に取り組む。(算数プリント)

    ※「デジ計」と同じ認証コードであわせてお使いいただけます。
    ----------------------------------------------------------------------------------------

    ひまわりポケットに収録している「算数プリント」のPDFデータを,児童には紙で配付し,先生は電子黒板に投影する,というようにアナログとデジタルのよさを使い分けながら授業を進めていました。
    難易度の高い課題でしたが,電子黒板に映し出したプリントに書きこみながら説明することで,答えの求め方をクラス全員で確認することができました。

    ▼図に数値を書きこみながら説明。



    休み時間

    授業の間の休み時間にもタブレットPCを出して自主的に「デジ漢」に取り組んでいる児童が数名いました。
    コンテンツに取り組むことで学習履歴にマークがつくため,そのマークを集めることに達成感を感じているようでした。
    まわりの友だちも集まってきて,マークを見て「すごい!」などと褒めている姿が印象的でした。

    ▼休み時間に友だちと集まって「デジ漢」!



    また,ひまわりポケット内の別コンテンツである「デジしら(デジタル調べ学習)」の「ローマ字タイピングマスター」を使ってパソコンのローマ字入力の練習をしている児童もいました。
    入力の速度や正確さに応じて点数が出るため,高得点を出そうと一生懸命に取り組んでいました。
    丹波先生にうかがったところ,「デジしら」は児童に人気で,授業で早く課題が終わった空き時間に「先生『デジしら』やっていいですか?」と言われることもよくあるということでした。

    ▼都道府県名をできるだけ速く正確にタイピング!



    3月は学校行事などでお忙しいということで,授業の見学は行わないことになりました。
    この岩滑小学校での実証実験の取り組みは2017年3月までのため,授業の見学はこれで最後になります。
    約1年間,5年1組の児童が私たちの教材を使って一生懸命に漢字や計算の練習に取り組む姿を見ることができ,大変勉強になるとともに,とてもうれしく思いました。
    児童ならびにご支援いただいた保護者の皆様,そしてご協力いただいた先生に心より感謝しております。
    ありがとうございました。

    次回訪問では,約1年間タブレットPCやデジ漢,デジ計を使ってご指導いただいたことによる効果や感想について,先生にうかがいたいと思います。

アーカイブ

<2017年3月>
1234
56791011
12131415161718
19202122232425
262728293031

ページトップへ