デジタル教材実証実験

  • 2017/04/05

    お知らせ

    最終訪問<半田市立岩滑小学校>

    [実証実験レポート(中間まとめ)はこちらをご覧ください。]

    2017年3月29日(水)
    愛知県半田市立岩滑小学校で行ってきたデジタル教材実証実験の取り組みがこの3月で終了となります。
    今回は,岩滑小学校に最終訪問を行い,5年1組の丹波信夫先生に1年間タブレットを使って指導された感想をお聞きしてきましたので,ご報告します。

    ▼丹波先生には約1年間タブレットを使って指導していただきました。

    ――タブレット学習による,教師や児童にとってのメリットは何ですか?

    タブレット学習では,学習は苦手だがゲームやPCが得意という児童が活躍できます。PCやコンテンツの使い方の指導の際に「○○さんに聞いて」と伝えてそのような児童を先生役にすることで,児童に自信をつけさせることができます。

    また,時間の節約ができる点もタブレット学習のよいところです。
    今回の実証実験では,新出漢字の一斉学習をタブレットによる個別学習に変えることで,授業時間の節約ができました。今まで一斉学習で1時間かけていたものを,タブレットを使って授業中の10分と残りは宿題という形で指導しました。
    節約した時間をさらに深い学習に充てることができ,国語の授業が充実しました。


    ――タブレット学習による,教師にとってのデメリットは何かありましたか?

    充電ができていないと授業ができなくなってしまうというのは,タブレット学習のデメリットだと思います。そのような場合は予備機を使って対応しました。

    また,タブレットの持ち帰りを行っていたため,家に忘れてしまう児童もいました。ただ,これは教科書やノートと同じ生活指導面の問題だと思います。
    学習指導面でのデメリットは特に感じませんでした。


    ――タブレット学習による,児童にとってのデメリットは何かありましたか?最初の保護者アンケートには,姿勢や視力が悪くなることへの懸念についての記述もありました。


    姿勢や視力など,健康面で気になる変化はありませんでした。
    タブレットを使用することは,ご家庭でテレビを見たりゲームをしたりするのと変わらないのではないかと思います。そこまで気にする必要はないのではないか,というのが1年間使ってみた感想です。


    ――どのような児童にとって,タブレット学習は効果的でしたか?


    紙では学習が難しいがタブレットなら取り組むことができるという児童がいました。その児童については,保護者とも相談して,まずはタブレットでがんばって取り組もうということになりました。
    紙の学習だとなかなか鉛筆が進まず,みんなと一緒に取り組むことは難しかったのですが,タブレット学習だとみんな一緒にできるので,自信に繋がったようです。

    ▼タブレット学習ならみんなで一緒に取り組めます。



    ――1年間タブレット指導をしてみて,今後指導をするにあたって,またタブレットを使っていきたいと思われますか? 

    環境さえ許せばぜひ使っていきたいと思っています。
    パソコン室にタブレットが入っていても活用しきれていない学校も多いと聞いています。今回の実証実験の結果も踏まえて,よりよく活用されるようになるとよいと思います。
    今後は漢字や計算の学習に加え,プログラミング教育など様々なことにも取り組んでいきたいですね。

    ▼視察を通して,丹波先生と5年1組の児童の関係性のよさをとても感じました。



    丹波先生,貴重なお話をお聞かせいただき,ありがとうございました。
    そしてこの1年間,実証実験の取り組みにご協力いただき,本当に感謝しております。

    2017年度のデジ漢,デジ計では,授業の視察や先生からのアドバイスを受けてバージョンアップを行っています。

    デジ漢では,子どもたちが「漢字書きマスター」で書き順を間違えたときに「デジてん」の書き順アニメーションに戻って確認していたことから,「漢字書きマスター」から直接アニメーションが見られるようにしました。

    またデジ計では,計算の答えを書くスペースについて「書きこみにくいからキーボードで打てればいいのに」という子どもの声を受けて,テンキー入力機能を追加しました。

    その他の細かい部分についても,岩滑小学校での実証実験を受けて改善を行いました。
    これらのバージョンアップにより,全国の子どもたちにとってより使いやすいコンテンツにできたと感じています。

    改めまして,丹波先生を始め,児童ならびにご支援いただいた保護者の皆様,ご協力いただいた岩滑小学校の先生方に心より御礼申し上げます。
    今回の取り組みがこれからの子どもたちのよりよい学びに繋がるよう私たち光文書院も努力してまいりますので,今後ともよろしくお願いいたします。
     
    ▼1年間ありがとうございました!

アーカイブ

<2017年5月>
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

ページトップへ